2018.03.06 Tuesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

2017.11.28 Tuesday 10:24

3人の歌声とSMAPの物語

72時間ホンネTVについて、書きたいと思っていたことが山ほどありながら、

多忙と怠惰で書けないでいる間に、うれしいニュースも次々とあったわけですが。

 

何はともあれ、SMAPの物語は続いているという2017年秋〜初冬でしたね。

 

森くん登場の浜松オートも、彼ら自身が選曲したという72曲ライブも、

3人でもSMAPの歌声や、稲垣吾郎さんがあふれさせた涙も、

SMAPという大河物語に神様が仕込んだ名場面。

 

この秋から冬にかけて、ワタシの胸をザワザワ、ワクワク、ドキドキさせ、

目頭を熱くさせたものは、

 

人生別離足る=さよならだけが人生だ

 

という漢詩の一句や、

 

瀬を早み 岩にせかるる 滝川の われても末に あはむとぞ思ふ

 

という崇徳院の歌に通じる人生の深淵、そして、それを垣間見る時に湧き上がる「情動」です。

 

SMAPメンバーの人生だけでなく、周囲にいるスタッフたちの人生、

はたまた、ファンたちの人生も想像されて。

だって、たとえば、

20年なきものにされ、「われても末に…」と思い続けていた森くんファンは、

浜松オートの場面をいったいどう見たのでしょうか!

 

 

もうね。

SMAPをめぐる現在進行形の物語が、おもしろすぎて。

他のフィクションが楽しめないほど(大げさ?!)。

 

「要するに、最高にエモいっていうことね」と、うちの高2女子。

 

はい。そうです。

 

 

  • - | - | - |

2018.03.06 Tuesday 10:24

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • - | - | - |

 
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
CALENDAR
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER
PR

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.